大阪でコンピュータを学ぶなら清風情報工科学院 | 天王寺・阿倍野の専門学校【WEB・デザイン・ゲーム・ITを学ぶ】

清風情報工科学院 デザイン・コンピュータ学科 >  【重要】新型コロナウイルス感染症への対応について

新着情報

  • 投稿日:2020年3月2日
  • 投稿者:

【重要】新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症対策本部で示された総理大臣の方針を受け、文部科学省は、学校保健安全法第 20 条に基づき、当該専修学校高等課程(いわゆる高等専修学校)の臨時休校を要請されましたが、専修学校の専門課程(いわゆる専門学校)については、今回の要請の対象ではありません。

本校のデザイン・コンピュータ学科では、すでに春季休暇中であり、休校等の措置を改めて講じることはありません。

卒業式や体験入学等、本校主催の行事やイベントについては、以下のような措置を講じますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

1.春季休暇中の学生指導について

・就職活動・進学指導等での登校について
個別の就職・進学指導や相談、多人数に及ばない模擬面接等については、発熱や風邪症状がない限り登校を認めます。万一、発熱や風邪症状があれば必ず登校前に学校に連絡してください。

2.卒業式および卒業記念パーティーについて

・卒業式参加人数の制限
在校生およびご来賓、保護者の参加はとりやめます。デザイン・コンピュータ学科と日本語科・キャリア専攻科の2つに分け、1回の参加人数を減らします。

・会場について
校内で行うことに変更し、窓の開放や椅子の間隔を離すなどの措置を講じます。参加される卒業生には、マスク等の着用をお願いします。

・式進行について
国歌および校歌斉唱、ご来賓祝辞などは割愛し、卒業証書の授与などに限定して実施時間を短縮します。

・卒業記念パーティーについて
同日予定であったパーティーは中止としますが、本事案が収束した後に(卒業後)、形式を変えて実施する予定です。

 

3.体験入学等について

現時点では予定通り実施します。校内においては、消毒液を設置、椅子や机の間隔を空ける、体験授業等での接触間隔を空ける(場合によって内容の変更)など、最大限の注意を払います。
ご参加の際には、マスク等の着用をお願いします。発熱や風邪の症状のある方は参加をおひかえ下さい。

対応状況に変化が生じる場合、本ホームページでお知らせいたしますので、引き続き注視ください。

 

令和2年3月2日
清風情報工科学院
校長 平岡 憲人

ページトップへもどる